▼ MENU

★黒にんにくを知らなかった方へ(完)★

投稿日: 2015年9月2日  | カテゴリ: ♦くろちゃんの記事♦

こんにちは~(*´ω`*)♪
千葉市は雨がやんでお日様が出てきましたよ~!!
ここ最近、ずっと天気悪かったから久々~(^^♪  ←風は強いけども。
早いものでもう、9月に入りましたねー!あっという間でついていけません((+_+))
さーて!食欲の秋です!キャーーーーーーー(´゚д゚`)気を付けなきゃー!!
先日、近所のお客さんにいただいた【染野屋】の【おからぱん】が美味しすぎて感動!!!!素材の味が引き立っている味と、風味、そして身体に良さそう♪
めっちゃおススメ(゚∀゚)♪
食べ過ぎには注意しなきゃ…怖い…食欲の秋。(笑)

さて、黒にんにくを知らなぁった方への簡単な豆知識の最後は!

~黒にんにくの保存方法~


黒にんにくの保存はそれ程気にする必要が無いほど、黒にんにくは比較的保存性の高い食品と言えます。これは本来にんにくが持つ抗菌・殺菌力と黒にんにくが持つ保水性のためと考えられます。
黒にんにくは保存している間も熟成が進むので、保存期間中も味や栄養価値の向上が期待できますが、勿論限度があります。保存方法が悪いとカビが生えたり傷んだりすることもあります。また、皮付きの方が長持ちします。
黒にんにくは短期間であれば、保存方法はそれほど気にする必要がありますが最低限の処置は必要です。また黒にんにくは長期間の保存も可能ですが、やはり早めに食べきってしまうことをお薦めします。
・黒にんにくを常温で保存する

短期間であれば黒にんにくは常温で保存可能です。
1、黒にんにくを紙袋もしくは空き瓶などに入れる
2、風通しの良い冷暗所で保存

・黒にんにくを冷蔵庫で保存する

簡単安全に保存できるのは冷蔵庫です。ただし、水分が抜けるためが若干乾燥して固くなる傾向があります。
1、黒にんにくを新聞紙や紙袋などで包む
2、そのまま冷蔵庫で保存

・黒にんにくを冷凍庫で保存する

冷凍庫は一番確実な保存方法です。冷蔵庫保存同様、若干乾燥して固くなりますが、凍らず美味しく食べられます。
1、黒にんにくをジップロックなどに入れる
2、そのまま冷凍庫で保存

以上です。黒にんにくは保存もしやすく、私も実感しているのですが時間が経てば経つほど甘くなります!それは保存している間も熟成されていたからだったのですね(゚∀゚)
是非!知らなかった方もお試し下さい♪



ご購入はこちら↓
http://千葉黒にんにく屋さん.com/


楽天市場でのご購入はこちら↓

http://item.rakuten.co.jp/i-y-c-p/c/0000000145/


アメーバブログはじめました☆
http://ameblo.jp/ninnin126


facebookページはじめました♪是非、見て下さい(^^)

こちらから、いいね! お願いします♪

最新記事


アーカイブ

2020

最新記事

♦お問い合わせ番号♦

FAX 043-308-5135

♦所在地♦

〒265-0067
千葉県千葉市若葉区北谷津町88-3

♦営業案内♦

【営業時間】
月〜金曜日

午前   9:30〜12:00
午後 13:30〜17:30 

【定休日】
土・日曜日、祝祭日

・国道126号線(東金街道)沿い
・駐車場あります
・千葉駅よりバスあり (北谷津ゴルフ場前)
(交通の便の案内)
・千城台駅より車で約5分

国道126の黒にんにく屋さん

♦あいさつ♦

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
代表の岩﨑と申します。
国道126の黒にんにく屋さんは、国道126号線沿いにある黒にんにく販売店です。青森県産のにんにくを使用し、自己熟成発酵しています。一つ一つ、じっくりと真心込めて作った黒にんにくを是非、お試しください!

岩﨑 昭良